家づくりのプロが考える! ニッチの使い方アイデア Staff blog

202107/07Wed

家づくりのプロが考える! ニッチの使い方アイデア

自宅の収納を少しすっきりさせたい、さらに部屋全体の見た目もよくしたい、という方におすすめなのがニッチです。

ニッチを設置することで、リモコン類や日用品、小物類といった、置き場所に困るようなものをすっきりと見栄え良く収納ができます。

そこでこの記事では、これから家を建てる人・リフォームを考えている人に向けて、収納アイデアのひとつであるニッチの活用方法を、場所別にご紹介します。


ニッチとは?

476369_m.jpg

ニッチとは、壁の一部をへこませた収納スペースを指します。リモコンをまとめたり装飾スペースとしたり、用途は使う人や設置する場所によってさまざまです。

ニッチは、壁に棚をそのまま取り付けるよりもすっきりとした見た目になります。壁から凸部分がなくなるため、ぶつかって怪我をすることも少ないです。

ニッチが取り付けられる場所

ニッチを取り付けられる場所は

  • 柱・梁・筋交のない場所
  • 耐力壁のない場所
  • 外壁に面していない場所
  • 断熱材が入っていない場所
  • 屋内

であれば、基本的に可能です。

DIYでも設置はできなくはありませんが、躯体を傷つけてしまう危険性があるため、あまりおすすめしません。


リビングニッチの使い方アイデア

リビングで人気のニッチの活用方法は、インターホンやスイッチ、給湯器スイッチなどを納めたものです。テレビのリモコンなど、家中のリモコン類も一緒にまとめる例もあります。

5134214_m.jpg

ニッチで凹みをつけ、スイッチ類が壁から出っ張るのを防ぐため、フラットな外観に変化。ニッチの形状を家型にして、スイッチで窓を模すなどユニークなデザインを取り入れるのも素敵ですよ。

リモコン以外にも、ニッチを広めに取れば壁掛けテレビをニッチ内に設置することも可能です。テレビはリモコン以上に壁から出っ張ってしまいます。ニッチ内におさめることで、すっきりします。

キッチンカウンター下にニッチを設置し、マガジンラックにするのもおすすめです。テーブルをキッチンカウンター脇に寄せて設置すれば、ティッシュ類や調味料などのテーブル小物を置く場所としても活用できます。

ニッチのあるカウンターキッチン


玄関ニッチの使い方アイデア

玄関ニッチに鍵を取り付ける

玄関でニッチを取り付ける際、フックを挿せば鍵や小物類の収納スペースになります。

鍵類を靴箱の上に置かずに済むため、玄関が整頓された印象になります。

また、玄関は家全体のイメージを決める場所です。装飾としてのおしゃれな横長ニッチで、華やかな印象を作るのも良いアイデアですね。

3639938_m.jpg


寝室ニッチの使い方アイデア

寝室のニッチは枕元がおすすめ

寝室にニッチを作るなら、枕元の設置が断然おすすめ!ティッシュ類や飲みもの、アロマディフューザーやスマホなど、サイドボードに置いていたアイテムをすべて1か所にまとめられます。

また、サイドボードがなくなることで寝室の広さも確保。調光機能のあるライトを取り付ければ、寝る前の読書も楽しめます。

洗面所ニッチの使い方アイデア

洗面所におすすめのニッチ

洗面所のニッチは、棚を多めにとりつけて縦に長くとると収納スペースとして活かせます。

しかし洗面所は生活用品も多いため、見えるような場所に収納をするのに抵抗があるかもしれません。その場合は扉を設置することで中身を見せず、収納場所を確保できます。

扉が壁から出ないようにしたい方は、インセット蝶番を使用するのがおすすめ。扉をニッチ枠の内側に設置可能です。


【設置場所共通】ニッチをおしゃれに見せるために

4835191_m.jpg

ニッチは部屋のアクセントになる場所です。壁の一部が変化していることで、視線を集めやすくなります。

そのため、ニッチをおしゃれにすることで部屋全体の装飾性が高まる効果も。ニッチをおしゃれに見せるコツを知り、収納と装飾の両方を実現しましょう。

間接照明を設置

ニッチに間接照明を設置すると雰囲気のあるスポットに変化します。廊下や玄関、階段などの装飾目的のニッチにおすすめです。

素材の工夫

ニッチの壁面をタイル張りやアクセントクロスにすることで、おしゃれな印象になります。ただの収納場所として活用していたニッチも、華やかなイメージになりますよ。

1か所にまとめて作る

海外でよく見かけるのが、1か所にいくつも設置されたニッチのデザインです。小さなニッチと大きなニッチを同じ壁にいくつも組み合わせて作ることで、大胆でスタイリッシュな印象になります。

ただし、複数のニッチを壁に作るのは躯体への負担がかかったり、耐震性に不安が残ったりします。かならず自己判断で行おうとせず、施工会社に相談をしてください。


まとめ

ニッチは収納場所としても装飾場所としても、便利なスペースです。ご自宅にニッチがあり、持て余していたらぜひ活用をしてみましょう。

会社案内COMPANY PROFILE

株式会社リーベンホーム

〒002-8054 札幌市北区篠路町拓北2-27
TEL: 011-699-5291
FAX : 011-699-5294

フリーダイヤル
0120-5353-48