メガネの呼吸 壱の型 Staff blog

ブログ 202010/23Fri

メガネの呼吸 壱の型

お世話になっております。

リーベンホームで一番メガネを愛している川北です。

今回はコンタクト派VSメガネ派の長きに渡る因縁についてお話いたしましょう・・・・・・

コンタクト派「メガネってフレームが食い込んで跡になるじゃーん。運動するとき邪魔だしー」

メガネ派「いやいやコンタクト派さん・・・毎日のお手入れ大丈夫?ワンデー?ふーんツーウイークね・・・まぁせいぜい感染症にお気お付けて下さいよwww」

コンタクト派「あーそこらへんの自己管理はしっかりとできてますんでー。メガネの方は楽ですもんねぇ。せいぜいレンズの汚れをふくくらいですか?」

コンタクト派「あ・・・お風呂とか曇って大変ですよねー」

メガネ派「は?風呂でメガネかけるわけないじゃん」

メガネ派「コンタクトってお金かかりますよね?メガネは永久機関ですからねー」

ってな感じです・・・因縁です

バチバチですバチバチバーストです。鮫島最後の十五日です。

どちかと言うとメガネ派の方が性格が悪い感じが否めないやり取りですが

川北はメガネ派です。

もーメガネなしでは生きていけません・・・・言わばメガネ=川北と言っても差し支えないメガネです。

というわけで・・・・・

メガネのフレームタイプについてレクチャーいたしましょうか。

①メタルフレーム(フルリム)

フロントが金属でできているものをメタルフレームと呼びます。テンプル全体がプラスチック製のものもありますね。レンズを金属で囲っているため強度が高いのが特徴です。戦士、バトルマスターなどの職種に向いてます。

②セル(フルリム)

フレームがプラスチック素材。以前はセルロイド製が多かった為、セルと呼ばれています。金属製よりも強度はないですがカラフルな色や柄が豊富です。17号と18号を吸収するメガネではありません。

③ナイロールフレーム(ハーフリム)

レンズに溝を掘り主に下半部をナイロン糸で固定しているタイプ。ツーポイントフレームとオールメタルフレームの中間的ポジションです。レンズが外れることもしばしあります。このタイプのメガネは実はレンズ入ってないんだよねーなんて輩は存在しないので100%安心のメガネユーザーであること間違いなし。

④フチなし(リムレス)

レンズとメガネフレームを2ヶ所で止めているもの。通称ツーポイント。レンズに穴をあけてフレームを止めている為、防御力がやや低め。フチがない分だけ軽量なので武闘家などの素早さ依存の職種の方にオススメです。

⑤コンビネーション

メタルやプラスチックなどの異なる素材を用いて作られた言わば禁忌の魔改造メガネです。近年はバリエーションがとても豊富ですが、メガネスキルが55以上ないと装備不可能です。装備特典として様々なアビリティが発動します。例を挙げるとあだ名がメガネになるなどですかね。

⑥ブロー

眉毛部分のブローと中央ブリッジが一直線になったデザインの総称。目元が協調されてインパクトを与えてくれます。別名、両津勘吉

以上になります。

良いメガネライフを・・・・・・・・・・

会社案内COMPANY PROFILE

株式会社リーベンホーム

〒002-8054 札幌市北区篠路町拓北2-27
TEL: 011-699-5291
FAX : 011-699-5294

フリーダイヤル
0120-5353-48