ルーフバルコニーって本当に必要?生活スタイルに合わせた選び方 Staff blog

202005/19Tue

ルーフバルコニーって本当に必要?生活スタイルに合わせた選び方

広いルーフバルコニーで、家族や友人とバーベキューをしたり、ガーデニングをしたり...

理想のマイホームに夢が膨らみますね。

家の中だけではなく、外での楽しみ方もあるのが戸建て住宅の魅力でもあります。

ですが、ルーフバルコニーは慎重に検討したほうが良いかもしれません。生活スタイルによっては、使いづらい場所になってしまう可能性があるからです。

せっかく憧れのルーフバルコニーを作ったけど「全然使ってない...」なんてことにもなってしまいます。

本当に必要か、自分たちの生活スタイルに合っているか、家を建てる段階でしっかりと検討することが重要でしょう。



そもそもルーフバルコニーとは?

ru-hubarukoni-otha.jpgバルコニーやベランダって何が違うの?と思う人も多いと思います。

ルーフバルコニーも聞いたことはあっても具体的に何が違うのか分からないという人も多いかもしれません。



ルーフバルコニー

屋根の上にあるバルコニーのことを言います。屋根の上にあるので一般的なバルコニーよりも広々としていて、日当たりも良いスペースになります。

開放的でプライベート感もあるのが魅力でしょう。



バルコニー

バルコニーは屋根がない屋外スペースのことです。戸建て住宅の2階にあることが多いです。

屋根がないので日当たりが抜群ですね。一方で、雨が降る日は使えなくなってしまいます。



ベランダ

屋根がある屋外スペースのことをベランダと言います。

上下階が同じ間取りのマンションやアパートは、屋根があるベランダが多いでしょう。

屋根があるので少しくらいの雨なら洗濯物を干すことができます。部屋の日当たりは少し悪くなってしまう場合も。

                                                                                   

テラス

テラスは庭に、地面よりも一段高くして、タイル貼りやウッドデッキなどにしたスペースです。

基本的には1階に作り、中庭やセカンドリビングにして家の中と外を一体化したような使い方もできます。



ルーフバルコニーいらない派も増えている理由

休日を優雅に過ごせるルーフバルコニーは素敵ですが、実際には年に数回しか使っていない人もいるようです。

最初からルーフバルコニーはいらないという人もいるでしょう。



ガーデニングなどに興味がない

そもそもガーデニングなど、屋外での趣味がなければルーフバルコニーにはあまり興味が湧かないかもしれません。

外でも家の中のように楽しめることに魅力を感じなければ、ルーフバルコニーは必要ないでしょう。

掃除やメンテナンスが大変

ルーフバルコニーは雨風や紫外線により劣化が早くなってしまう場所です。面積も広いため、雨漏りのリスクが高いでしょう。

定期的な掃除やメンテナンスは必要不可欠です。

外なので夏は暑いですし、冬は寒く雪も積もります。使える季節が限られているうえ、掃除やメンテナンスは必要となるとちょっと大変ですよね。

生活スタイル的に室内干しが多い

外に干した洗濯物が気持ちが良いですが、天気を気にしなければなりません。

雨が降ったらすぐに取り込めたら良いですが、共働きだとそれができません。夜に洗濯するという人もいますよね。

そのような生活スタイルの人にはルーフバルコニーのメリットは少ないでしょう。

ルーフバルコニーよりランドリールームの方が良いかもしれません。



ルーフバルコニーがおすすめなのはこんな人

ルーフバルコニーは、家で過ごし方の幅が広がるのが魅力です。日常的にこんなことを楽しみたいという人にルーフバルコニーをおすすめします。



自宅でアウトドアを楽しみたい

1008840_s.jpg天気の良い日には気軽に、自宅でアウトドアを楽しむことができます。部屋から直接出入りできるので、食べ物を運ぶのも楽々ですね。

バーベキューはもちろん、外でランチなどピクニック気分も味わえます。

家の中だとテレビを見たり、それぞれのペースで過ごしがちですが、家族みんなで楽しめるというのも嬉しいですね。

                                                                             

2階リビングで開放感のある暮らしをしたい人

kaihoukannoarukurasi.jpgリビングを2階にして、ルーフバルコニーとリビングが一体化したような間取りにするのも良いでしょう。

ルーフバルコニーをリビングの一部として使うことができ、開放感のある暮らしができます。リビングが広く見えるのも嬉しいですね。

目が届くので、子どもの遊び場にもなりますし、気軽に外で食事やお酒を愉しむこともできます。

リビングの延長としてゆっくりとくつろげる場所になるでしょう。



ガーデニングや家庭菜園を楽しみたい人

ga-deningu.jpg日差しを遮ることがないので、どの方角でも日当たりが抜群です。

広々としたルーフバルコニーは、ガーデニングや家庭菜園にピッタリです。

庭に十分な広さがとれない場合でも、ルーフバルコニーで花や緑に囲まれた生活ができますね。



まとめ

ルーフバルコニーは開放的で気持ちの良い空間です。工夫次第で楽しみ方の幅が広がり、日常の生活がより豊かになりそうな期待感がありますね。

一方で、定期的なメンテナンスと掃除が欠かせないということをしっかりと認識しておきましょう。

理想の生活を実現できるか、家族でじっくり検討してみてはいかがでしょうか?

会社案内COMPANY PROFILE

株式会社リーベンホーム

〒002-8054 札幌市北区篠路町拓北2-27
TEL: 011-699-5291
FAX : 011-699-5294

フリーダイヤル
0120-5353-48