家に住み始める前の準備【引越し後の挨拶】 Staff blog

202001/08Wed

家に住み始める前の準備【引越し後の挨拶】

hikkosigonoaisatu1.jpg新居への引越しの次に行うべきなのが、引越しの挨拶です。引越しの挨拶には、今後の近所付き合いを円滑にする役割があります。

しかし一方で、

「引越しの挨拶は、どの範囲まで行えばいいの?」

「どのタイミングで、引越しの挨拶に伺えばいいの?」

「引越しの挨拶の際、手土産は何を持っていけばいいの?」

といった疑問を抱いている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、引越しの挨拶の範囲やタイミング、手土産の内容などについて分かりやすく解説していきます。引越しの挨拶に不安がある人は、ぜひ参考にしてみてください。

戸建て住宅に住むなら、近所への挨拶はしておくべき

引越し後の挨拶は必須ではありませんが、戸建て住宅に住むならしておくべきです。

戸建て住宅の場合、賃貸とは違って長年にわたって同じ場所に住み続けることになります。近隣住民と顔を合わせる機会も何かと多いので、挨拶をして少しでも良い印象を残しておくべきです。近隣住民からしても、「どんな人が引越してきたのだろう」と気になるため、挨拶は今後の近所付き合いを円滑にスタートさせることにもつながります。

戸建て住宅に引越したら、まずは引越しの挨拶回りから始めましょう。

引越しの挨拶をする範囲

引越しの挨拶をする範囲は、

・家の両隣

・道路を挟んだ向いの3軒

を目安としましょう。「向こう三軒両隣」という言葉もあり、近所付き合いが生まれやすい範囲でもあります。

上記に加えて、自分の家の裏側に接している家がある場合は、そこに住んでいる住民にも引越しの挨拶をしておきましょう。普段から顔を合わせる機会は少なくても、家が隣接していると騒音などの迷惑がかかることもあります。今後の新居での生活のためにも、最初に顔を合わせておくのが無難です。

地域自治会がある場合は、会長にも挨拶を

住んでいる地域に自治会がある場合は、それを統括する会長にも挨拶をしておくのがおすすめです。最初に挨拶をしておけば、何かトラブルが起こった際にも相談がしやすくなります。自治会の会長がどの方なのか分からない場合は、近隣住民に挨拶をしたタイミングで尋ねておくのもいいでしょう。

引越しの挨拶をするタイミング

引越しの挨拶は、引越しが終わったその日の内に行っておきましょう。引越し作業に伴う騒音などで迷惑をかけている可能性もあるので、なるべく早く挨拶をしておくのが基本です。

ただし引越しが夜までかかってしまった場合は、翌日の朝に改めて伺うようにしましょう。18時〜19時以降は食事をしたりお風呂に入ったりする時間帯でもあるため、突然訪問すると迷惑になる可能性もあります。

引越しの挨拶で持っていく手土産

引越しの挨拶をする際は、手土産を持っていくのが基本です。ただし高価な物を持っていく必要はなく、500〜1000円程度の安価な物で大丈夫です。高価な物だと、もらった側が気を使ってしまいます。

持っていく手土産としては、後に残らないタオルや洗剤、お菓子などが無難です。ただしお菓子の場合は、賞味期限が短すぎるものは避けましょう。マグカップやお皿、小物インテリアなどについては、人によって好みがあるので向いていません。

引越しの挨拶で持っていくお土産は、「500〜1000円程度で、もらって困らない物」と覚えておきましょう。

手土産に「のし紙」は付けるべき?

引越しの挨拶で持っていく手土産に、のし紙は必須ではありません。ただしのし紙がついていると、渡した人に名前を覚えてもらいやすいというメリットがあります。余裕があるなら、手土産にのし紙を付けておきましょう。

なお手土産に付けるのし紙の種類は、「紅白の蝶結びの水引」が付いたタイプが一般的です。スーパーやコンビニにも置いてあるので、時間のあるときに用意しておきましょう。

引越しの挨拶の例文

「引越しの挨拶って、何を話せばいいの?」という人は、下記の例文を参考にしてみてください。

【引越しの挨拶の例文】

「はじめまして。本日隣の家に引越してきた〇〇(苗字)と申します。先ほどまで引越し作業を行っており、何かとお騒がせしました。これから何卒よろしくお願いします。」

挨拶の仕方に特別な決まりはなく、引越してきたという旨さえ伝われば大丈夫です。手短に挨拶をして、特に話が盛り上がらないようであれば早めに切り上げましょう。

まとめ

引越しの挨拶のポイントは、以下の通りです。

・戸建て住宅に住む場合は、基本的に挨拶はしておくべき

・挨拶をする範囲は「家の両隣+道路を挟んだ向いの3軒」

・挨拶のタイミングは、引越しが完了したその日の内

・手土産は500〜1000円程度で、もらって困らない物

引越し後は何かとバタバタしているかもしれませんが、今後の近所付き合いを円滑にするためにも挨拶は非常に重要です。まずは引越しの挨拶を済ませて、気持ち良く新居での生活をスタートさせましょう。

会社案内COMPANY PROFILE

株式会社リーベンホーム

〒002-8054 札幌市北区篠路町拓北2-27
TEL: 011-699-5291
FAX : 011-699-5294

フリーダイヤル
0120-5353-48