家を建てる際のこだわり条件【芝のある庭】 Staff blog

201910/07Mon

家を建てる際のこだわり条件【芝のある庭】

sibanoaruniwa.jpg

家を建てるにあたって、芝のある庭に憧れている人も多いのではないでしょうか。芝の上で子供と遊んだり、のんびりお昼寝したりするのは、まさに絵に描いたような理想の家庭ですね。

しかし一言に芝と言っても、「芝生」と「人工芝」のどちらを導入するかで特徴が異なります。それぞれの特徴を把握したうえで、導入する芝を決めることが大切です。

そこで今回は、「芝生」と「人工芝」の特徴とメリット・デメリットを解説していきます。芝のある庭に憧れている人は、ぜひご一読を!

芝の種類と特徴

庭に使われる芝には、大きく分けて「芝生」と「人工芝」の2種類があります。それぞれの特徴についてみていきましょう。

芝生の特徴

芝生は天然の草で作られた芝です。青々とした色合いと、フワフワした柔らかい質感が特徴。

天然の草なので、当然時間とともに成長し、背丈が高くなります。放置しておくとボサボサになってしまうので、定期的なメンテナンスが必要です。

人工芝の特徴

人工芝は繊維で作られた芝です。天然芝ほど青みはなく、踏み心地はやや固め。

人工芝は天然芝のように成長はしないため、定期的にメンテナンスをして背丈を調整する必要はありません。ただし永久に状態を保てるわけではなく、年数が経つと芝がヘタってしまいます。

芝生のメリット・デメリット

まずは芝生のメリット・デメリットをみていきましょう。

芝生のメリット

芝生のメリット①見た目が美しい

芝生には天然ゆえの青々しさがあり、庭にいながらも自然を感じることができます。周囲の植木や花との調和性も高いです。また日当たりや気候によって芝の色味が微妙に変化し、四季を感じられるという魅力もあります。

芝生のメリット②踏み心地や触り心地が良い

フカフカした質感も芝生の魅力です。包み込まれるような心地良さで、ゴロンと寝転がってお昼寝するのにもぴったりですね。

芝生のメリット③導入コストが安い

芝生は人工芝と比べてコストが安く、平方メートルあたり5,000円程度から導入できます。予算を抑えたいという人にもぴったりです。

芝生のデメリット

芝生のデメリット①メンテナンスが大変

芝生は放置していると伸び続けるので、定期的な芝刈りは必須です。加えて芝生の間からは雑草が生えてくるので、草むしりをする必要もあります。メンテナンスがめんどくさいという人には、芝生は向きません。

芝生のデメリット②日陰だと育たない

芝生の育成には日光は必須です。日陰だと芝生の成長が止まり、枯れてしまいます。庭に日が射さない環境だと、そもそも芝生が植えられないので注意しましょう。

芝生のデメリット③冬は見栄えが悪い

芝生は冬になると枯れてしまいます。一時的な枯れであり、春になればまた芝は綺麗に生えてきますが、冬場は庭がちょっと寂しくなるのがデメリットです。

人工芝のメリット・デメリット

続いては人工芝のメリット・デメリットをみていきましょう。

人工芝のメリット

人工芝のメリット①メンテナンスが不要

人工芝は成長しないため、芝刈りを始めとするメンテナンスが不要です。いちいちメンテナンスをしたくないという人には、人工芝が向いています。

人工芝のメリット②環境を選ばない

人工芝は日当たりを気にする必要がないため、日が射さない庭にも導入できます。また冬になっても、芝が枯れてしまうこともありません。環境を選ばず、どんな庭にでも導入できるのは人工芝だからこそです。

人工芝のメリット③強度が強い

人工芝は芝生と比べて丈夫です。子供が走り回っても芝が剥がれる心配がなく、芝の上でゴルフを楽しむこともできます。また雨や風でも芝が傷みにくく、天候の心配をする必要もありません。

人工芝のデメリット

人工芝のデメリット①導入コストが高い

人工芝は天然芝に比べ、導入コストが高いです。具体的な金額は芝のグレードにもよりますが、平方メートルあたり2万円〜5万円程度かかります。予算に余裕がないと、なかなか気軽に導入できないのがデメリットです。

人工芝のデメリット②経年劣化で芝がヘタる

人工芝はメンテナンスこそ不要ですが、時間とともに芝がヘタってしまい、数年間使ったら交換が必要です。交換にもまたコストがかかるため、人工芝を導入する1つのデメリットと言えます。

まとめ

sibanoaruniwa2.jpg

総括すると、下記の基準で芝生・人工芝を選ぶのがおすすめです。

【芝生が向いているパターン】

・庭に芝特有の青々しさを取り入れたい

・フワフワの芝の上で寝転がりたい

・少ない予算で導入したい

・メンテナンスが苦でない

【人工芝が向いているパターン】

・メンテナンスをしたくない

・1年中芝を楽しみたい

・芝が日陰になっている

・芝の上で走り回ったり、ゴルフをしたりしたい

それぞれ特徴が異なるので、しっかりと特徴を把握したうえで導入することが大切です。

庭に芝を取り入れて、素敵なマイホームを完成させましょう!

会社案内COMPANY PROFILE

株式会社リーベンホーム

〒002-8054 札幌市北区篠路町拓北2-27
TEL: 011-699-5291
FAX : 011-699-5294

フリーダイヤル
0120-5353-48