きんに君のお家のこと お風呂編 Staff blog

202107/21Wed

きんに君のお家のこと お風呂編

今回ブログ初登場のきんに君こと北川と申します。

日頃は職長の下で修業をさせていただいており、日々精進しております。

中山きんに君に似ているのできんに君と呼んでくださいね。( ´∀` )☆

まだまだ入社してから日が浅いので緊張の毎日です。よろしくお願いしますね!

今回はお風呂にまつわるお話をさせていただければと思います。ブログ写真12.jpg

連日の夏日で仕事終わりのお風呂が楽しみな毎日なのではないでしょうか?

上の画像は先週思い出の栗沢観光をしていたところ偶然閉鎖した温泉の家主に出会い『お風呂に入っていかないか?』と言って下さったのでその時の入浴前の写真となります。パイプから源泉が流れてきており今は中々味わうことのできない【五右衛門風呂】というものを堪能してまいりました。

創作感が満載でしたが湯加減は中々のものでした。感謝ですね☆

冬に温まるイメージの強いお風呂のイメージですがお風呂って毎日浸かっていれば自律神経が整って精神的にいい作用があるみたいなんです。夏場も今は北海道でも熱中症とかが流行していますので健康管理の一環として大切な事なんだなあと思います。

毎日の生活で皮膚は入れ替わりますし、衛生的にもお風呂に浸かるというのはとても大切な事なんですね。

しかし、調べたところ一昔の日本ではお風呂はついてない家庭が多かったみたいですね。

私の記憶でも祖母の住んでいた場所ではお風呂はありませんでした。(三笠方面)

日本の入浴の歴史は6世紀からが起源みたいなので現在は21世紀と考えると1500年の歴史があるんですね。ブログ資料.jpg

ブログ資料 2.jpg

上の画像2枚を比べてみてもここ200年位でとんでもない変化があると思うと驚きですね。

近い将来はどんな事が当たり前の生活になっているのでしょうね?ドキドキしますね!

技術の進歩とともに今や一家に一台必ず備え付けられている設備になるなんてすごいことですよね!

ブログを見られて、『お風呂を新しくしてみたい』『高級感が出る空間にしてみたい』『五右衛門風呂に入ってみたい!(笑)』等思われた方はご連絡お待ちしております!

今回はお風呂について私事を交えながらネタを投入していきましたが、要は五右衛門風呂に入ってすごく嬉しかったのでこのテーマで

ブログを作成したくて頑張ってしまいました。汗

ブログ3.png

お風呂の入れ替え工事も勿論承っておりますのでこの記事をご覧になって気になった方は是非当社までご連連絡お待ちしております!

この季節は汗を沢山流して気持ちよくお風呂に入りたいですね!

以上初ブログでした!

会社案内COMPANY PROFILE

株式会社リーベンホーム

〒002-8054 札幌市北区篠路町拓北2-27
TEL: 011-699-5291
FAX : 011-699-5294

フリーダイヤル
0120-5353-48